車の免許を取るなら今流行りの合宿で取っちゃおう

カップル

逆に楽しめる

女の人

仲間と共に参加することが多い合宿免許ですが、中には一人で参加をする方もいます。ただ、本当に一人で大丈夫なのか不安は募るばかりです。結論からいうと一人でも全然大丈夫です。実際に一人で参加をした方の体験談では、非常に充実した時間だったと語っています。また、初対面ですぐ仲良くなれる人とそうではない人でも気軽に参加ができると断言していますから、心配する必要はないでしょう。しかし、身の回りのことができないと合宿免許先で苦労する可能性があります。例えば、ホテルや旅館に宿泊するのが一般的ですが、近年は家具家電付きのアパートやマンションに住み、合宿免許を取得することがあります。この場合、掃除や洗濯、料理を全て自分が行なうことになるため、自分で全てがこなせるくらいの勢いがないと合宿を継続させることはできないでしょう。ただし、一人暮らしの練習にはなりますので、そのような理由から合宿免許先をセルフコースにするケースがあります。

合宿免許に一人で参加をするメリットは、新しい出会いに遭遇できることです。逆に一人の方がグループに溶け込みやすいと言えるしょう。割合としては二人以上だと6割、一人だと4割と意外とお一人様が多いです。そのため、今の時代に一人で合宿免許に参加をするのは珍しいことではないのです。一人の方が気楽な場合もありますから、そのような人からも合宿免許が積極的に選ばれているのです。ただし、一人になるので補償がしっかりしたプランを選ぶことが重要です。出発から帰宅までしっかりサポートするので安心感があります。